SONARの紹介

「SONAR」は、パソコン用のアプリケーションソフトです。キタランのソフトは、ウインドウズ版です。 ギターなどの信号を録音する場合には、下の図のように、オーディオインターフェースを介して、行います。

パソコン(SONAR)接続例
SONARは、オーディオとMIDIの録音、ミキシング、編集(修正、エフェクト)、楽曲の仕上げを行います。

MIDIデータを扱うシーケンサと、音声信号を同時に処理し、統合的に、楽曲(音源)を 仕上げていく、パソコンソフトを「DAW」、[Degital Audio Workstation]と呼びます。 「SONAR」は、DAWとして、2001年から、発売されています。 最近は、パソコンの性能(処理速度)が一段と改善さていますので、この手のソフトも 使えるようになってきたと思います。(CPU=Pentium 1.3GHz〜, Memory=256MB〜)

「SONAR」は、長年つちかってきた技術などが、つぎ込まれたソフトで、使い勝手も いいと思います。特に、オーディオの編集に使うエフェクト関連の機能が素晴らしいと思います。 「リバーブ」や「パラメトリックEQ」、「コンプレッサー」など、素人が使い切れない 機能が、たくさんついています。

例えば、パラメトリックEQなどは、4つのバンド(帯域)を別々に制御できるので、 上手に使えば、プロ並みの音作りが可能ではないかと思います。 キタランが持っている「Home Studio」でも、エフェクト機能が、ついています。 CPUの速度が、遅いと、録音時のタイミングのずれが、少し気になるかもしれません。

特に、ギター演奏の録音に、エフェクトを、かけて、処理を行うと、素人の演奏も、 市販のCDを聞いているかのような、素晴らしい音になってしまいます。

上記の説明は、いずれも、デジタル処理を行う装置です。

ギター・練習曲
ギターとは?
  ギターの歴史
  ギターの種類
ギターの弾き方
ギターの伴奏法
楽譜の読み方
お気に入りギター曲
リンク集
サイトマップ
サイト紹介
アンケート(質問)

ギターグッズ
2←[3]→4



【楽天市場】

SONAR
SONAR Home Studio 7

オーディオ
インターフェース
audio_interface