ギター・練習曲
ギターとは?
  ギターの歴史
  ギターの種類
ギターの弾き方
ギターの伴奏法
楽譜の読み方
お気に入りギター曲
リンク集
サイトマップ
サイト紹介
アンケート(質問)
サイト内検索

ギターの録音に
便利なレコーダ

ギターの伴奏法

ギターの伴奏のやり方として、16世紀頃から用いられていた最もポピュラーな方法として、 コード(和音)というものがあります。コードさえ覚えてしまえば、いろんな曲を自由自在に 伴奏をつけて演奏することが出来ます。コードを用いた方法として、アルペジオ、ストローク奏法が あり、これらの応用により、いろいろな伴奏が演奏できます。コードの練習は、基本練習が終えて からが、いいと思います。

ギターのコードギターのアルペジオ ギターのストロークサンプル曲

ギターの伴奏と一緒に歌などを演奏することも出来ますが、歌の代わりにギターをメロディとして演奏して、それに合わせて伴奏をする方法も考えられます。 ギターによる2人での合奏や、録音機器による多重録音等に応用が可能です。ギターの弾き方と合わせて、見て下さい。 多重録音とは、例えば、メトロノームに合わせながら、メロディ(旋律)を録音しておいて、更に伴奏を重ねて録音する方法